ニュース

前田幸長氏が現役時代に対戦したくなかった打者は?

無断転載禁止
ニッポン放送ショウアップナイターで解説を務める前田幸長氏
 3月31日に行われた『J:COMプレゼンツ ニッポン放送ショウアップナイター『プロ野球トークショー』LIVE!J:COM Wonder Studio』に出演したニッポン放送ショウアップナイター解説者・前田幸長氏が、現役時代に対戦したくなかった打者について語った。

 前田氏は日米通算4367安打を記録し、先日現役を引退表明したイチローの名前を挙げた。現役時代にロッテ、中日、巨人などでプレーした前田氏は「彼がオリックス時代に、ロッテで対戦している。7割くらい打たれましたね。対戦はすくなかったですけど、バットに当たるとボールがヒットゾーンにいくイメージしかないですね」とイチローの技術力の高さに驚いたという。

 「4000本以上打った理由がよくわかりましたね」。イチローの凄さについて語っていた。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM