ニュース

ソフトバンク、ヤフオクドームの観客動員1名につき1円を寄付

無断転載禁止
ソフトバンクの本拠地・ヤフオクドーム

地元・九州の復興支援費用へ


 ソフトバンクは10日、熊本・大分地震災害復興支援プロジェクト『ファイト!九州』の被災者支援の一環として、ヤフオクドームの観客動員数×1円を寄付する復興支援プログラムを実施することを発表した。同プロジェクトは2016年より開始され、今年で4年目を迎える。

 集まった募金は、九州を中心に野球教室の開催や野球スクール事業を実施しているNPO法人「ホークスジュニアアカデミー」へ寄付され、熊本・大分での野球教室など、被災者支援活動費用として利用される。

ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西