ニュース

ドジャース前田健太は6回途中5失点で初黒星…開幕3連勝はならず

無断転載禁止
○ カージナルス 7 - 2 ドジャース ●

6回を投げ切れず…


 開幕3連勝を目指したドジャースの前田健太投手が10日(日本時間11日)、敵地でのカージナルス戦に先発したが、6回途中5失点での降板となった。

 前田は初回、打者3人から2つの三振を奪う上々のスタート。しかし2回裏、先頭の4番・オズナに二塁打を打たれると三盗を許し、次打者モリーナの三ゴロの間に1点を失った。

 4回には二死三塁から6番・ファウラーに適時打を浴び、0-2と2点ビハインドで中盤戦へ。前田は6回表の打席にも立ち、1番・ピダーソンのホームランで1点差に迫ったが、その裏に2本の長短打を許して3失点目を喫すると、モリーナに2ランを被弾。5回1/3、5失点でマウンドを降りることになった。

 ドジャースはその後、マンシーの本塁打で2点目を奪ったが、オズナに2ランを許し、2-7で敗戦。前田は今季初黒星となり、チームもカージナルス相手に3連敗を喫することになった。

▼ きょうの前田健太
・投球回:5回1/3
・球 数:82球
・奪三振:5個
・与四球:1個
・被安打:7本
・失 点:5点
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西