ニュース

菊池雄星の勝ち星“消滅”3度目もマリナーズは5連勝!貯金は「10」に

無断転載禁止
● ロイヤルズ 5 - 6 マリナーズ ○

三度目の正直ならず…


 マリナーズの菊池雄星投手が10日(日本時間11日)、スライドした前回の登板から中4日で先発。尻上がりに調子を上げ勝利投手の権利を得て降板したが、リリーフ陣が打たれてメジャー初白星は再びお預けとなった。

 マリナーズは初回、3番・ブルースが二死から二塁打で出塁すると、続く4番・エンカーナシオンが適時打を放ち先手を奪ったが、その裏に二死からヒットと盗塁で二死二塁とされ、ロイヤルズの4番・ソレアに適時打を浴びた。

 その後、2回と3回にソロを被弾して3点を失ったが、好調な打線が3回と4回に2点ずつを加え、逆転に成功。菊池は4回、5回、6回と3イニング連続で三者凡退に抑える好投を見せ、2点のリードを保ったまま後続にマウンドを託した。

 ところが、7回に2番手のフェスタが3本の長短打で2点を失い、試合は振り出しに。菊池は過去2試合同様、勝ち投手の権利を得ながらリリーフ陣に勝ち星を消されてしまった。それでも好調なチームは9回表に二死からハニガーの本塁打で勝ち越しに成功。開幕からの連続チーム本塁打を14試合に伸ばすと、その裏の二死満塁をエリアスがなんとか抑え、マリナーズが5連勝で今季の貯金をはやくも「10」とした。一方、敗れたロイヤルズは泥沼の9連敗となっている。

▼ きょうの菊池雄星
・投球回:6回
・球 数:80球
・奪三振:3個
・与四球:1個
・被安打:5本(被本2)
・失 点:3点
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西