ニュース

井端氏がみた最下位・広島

無断転載禁止
広島・緒方監督(C)KYODO NEWS IMAGES
 15日に放送された『ショウアップナイタープレイボール』に出演した井端弘和氏が、広島について言及した。

 リーグ4連覇を目指す広島は、開幕から5カード連続負け越し。ここまで投打が噛み合わず、4勝11敗の最下位に沈む。16日から広島は、3位・巨人と2連戦だ。巨人とは開幕カードで対戦し、開幕戦こそ勝利したが、連敗で1勝2敗と負け越した。

 井端氏は「(初戦の先発が)ジョンソンですし、前回登板も結構初回に点を取られていますので、踏ん張らないと」と前回登板の9日ヤクルト戦で、3回6失点でノックアウトされた予告先発・ジョンソンの奮起を促し、「先発ピッチャーがある程度投げて、試合を作っていけばいつもの広島らしいゲームができると思いますね」と話した。

 また、打線についても井端氏はショウアップナイターの公式Twitterで「1、2番が開幕してから両方が良いという時がないので、田中が打てば菊池が打てない。菊池が打てば田中が打てないという流れなので、この辺が繋がれば、鈴木もだいぶ上がってきましたので今までの打線ではないのかなと思います」と得点力を上げるためにも1、2番がカギを握りそうだ。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM