ニュース

佐々木氏、広島・鈴木の第2打席に…

無断転載禁止
広島・鈴木
 17日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター 巨人-広島戦』で解説を務めた佐々木主浩氏が、広島の4番・鈴木誠也の第2打席に苦言を呈した。

 0-2の3回、菊池涼介の第2号ソロで1点を還し、一死走者なしで鈴木の第2打席を迎えた。立ち上がりから制球に苦しむ巨人先発・高橋優貴に対し、鈴木は3ボール0ストライクとする。しかし、4球目のボール気味のインコースのストレートに手を出して遊ゴロに打ち取られた。

 佐々木氏は「今のはもったいない。相手が苦しんでいるのに、インコースのボール球。いくら4番でも、助けちゃいけない」としっかりとボールを見極めるべきだと指摘した。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM