ニュース

西武が“名物”ポスターを発表…平成生まれの“超絶技師”源田壮亮が“令和”の日程を彩る

無断転載禁止

“令和最初”の 試合である5月1日からの日程を掲載


西武は18日、2017シーズンからシリーズ展開している選手日程ポスターの2019シーズン第2弾(5月1日からの試合日程を掲載)を、4月19日から約1カ月間、メットライフドームをはじめ、西武鉄道各駅、全国のプリンスホテル、西武グループ各施設、所沢市内の商店街などに約5000枚を順次掲出していくことを発表した。

 第2弾は、鉄壁の守備でライオンズを支える源田壮亮選手。昨年の同ポスターにも登場したが、その時は、外崎修汰選手、金子侑司選手と共に、ライオンズの“超高速トリオ”のひとりとしてだったが、今回は単独での登場となっている。

 背景色は、源田の好きな色で、同選手のグッズにも使用されているグレーを採用。このポスターの特徴でもある、背景に羅列された選手エピソードには、今や日本を代表する遊撃手となった源田の少年時代のエピソードから野球における美学まで、源田を語るうえでは欠かせない情報が詰まった“たまらん”ポスターになっている。

 今回のポスター制作を担当した事業部の武井達志さんは「源田選手はなぜこんなにも守備が上手いのか、そのヒントの一つが子ども時代にありました。このポスターを見た方に、次はぜひ、実際に球場にお越しいただき、躍動する“たまらん”姿を生で見てもらえたらと思います」とコメント。源田本人も次のように語っている。


▼ 源田壮亮選手コメント
昨シーズンも登場させてもらいましたが、今シーズンも選んでもらえてうれしいです。
今回の選手日程ポスターは、「平成最後」に出るもので「令和最初」の試合である5月1日からの日程が掲載されています!
「令和」になる5月はゴールデンウィーク期間中の6連戦や、群馬開催(8日)、大宮開催(9日)、沖縄開催(21、22日)があるので、いつもメットライフドームにお越しいただいているファンの方はもちろん、なかなか来られない方や、来たことがないという方にも、ぜひお越しいただきたいです。
球場でお待ちしています!

源田
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西