ニュース

山崎武司氏、日ハム・大田は「自信に満ち溢れている」

無断転載禁止
日本ハム・大田泰示
2019.05.01 18:00
埼玉西武ライオンズ 2 終了 7 北海道日本ハムファイターズ
メットライフ
● 西武 2 - 7 日本ハム ○
<4回戦・メットライフドーム>

 日本ハムの大田泰示が1日、今季5度目の猛打賞を達成した。

 『2番・右翼』で先発出場した大田は初回の第1打席、西武先発・高橋光成が投じたスライダーをレフトへ二塁打を放ち出塁。4番・中田翔のヒットで、先制のホームを踏んだ。2回二死走者なしの第2打席は、外角のストレートを逆らわずにライトへ二塁打。5回一死一、二塁で迎えた第4打席は、西武の2番手・佐野泰雄のストレートをライト前に弾き返し、猛打賞を達成した。

 同日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター 西武-日本ハム戦』で解説を務めた山崎武司氏は、5回の第4打席の安打に「詰まりながら反対方向へしっかり打ちにいきましたよね。バッターボックスで、自信に満ち溢れている。ナイスバッティングですね」と評価した。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM