ニュース

ソフトB千賀、7回0封で3連勝 オリは5度目の完封負け、成瀬黒星デビュー

無断転載禁止
ソフトバンク・千賀滉大
2019.05.04 14:00
福岡ソフトバンクホークス 4 終了 0 オリックス・バファローズ
ヤフオクドーム
○ ソフトバンク 4 - 0 オリックス ●
<7回戦・ヤフオクドーム>

 完封勝ちのソフトバンクは3連勝。先発・千賀も7回3安打無失点で自身3連勝とした。

 ソフトバンクは初回、5番・松田宣、6番・グラシアルの連続適時打で2点を先制。3回も松田宣の適時二塁打、7番・内川の右犠飛で2点を追加した。

 千賀は初回、二死から得点圏に走者を背負うも、4番・メネセスをフォークで空振り三振。2回も連打を浴びピンチを招いたが、3つのアウトをすべて三振で奪った。3回以降は無安打投球。4試合連続中だった2ケタ奪三振にはあと1つ届かなかったが、7回117球、3安打9奪三振無失点の快投。防御率は1.23となった。

 オリックスは新加入の成瀬が初登板初先発したが、3回途中7安打4失点で黒星デビュー。打線は今季5度目の完封負けとなり、連勝は2で止まった。

ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西