ニュース

西武・今井、プロ初完封 辻監督「今年一番のピッチング」

無断転載禁止
西武・今井達也 (C) Kyodo News
○ 西武 4 - 0 楽天 ●
<6回戦・メットライフ>

 3年目の西武・今井達也がプロ初完封勝利で、4勝目を挙げた。

 今井は序盤、四球で走者を背負う場面もあったが、5回まで楽天打線を1安打無失点に抑える。打線も初回に秋山翔吾の第5号ソロ、4回にメヒアの適時打、6回に山川穂高の第13号2ランで好投する今井を援護。

 今井は6回以降も、スコアボードに0を重ねていく。120球を超えた9回もマウンドにあがった今井は、4番・島内を右飛、ウィーラーを空振り三振、最後は6番・山下を二直に打ち取った。

 今井は「1イニングでも長くという気持ちでいきました。9回を投げることができて自信になると思います。これからもいいピッチングが続けられるように頑張りたいと思います」と話せば、辻監督は「今年一番のピッチングでしたね」と絶賛した。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM