ニュース

江本氏が『ONをミックスしたような選手』と話した選手は?

無断転載禁止
ニッポン放送ショウアップナイターで解説を務める江本孟紀氏
 11日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター 巨人-ヤクルト戦』で解説を務めた江本孟紀氏が、開幕から好調を維持している巨人・坂本勇人について言及した。

 江本氏は坂本について「ホームランも打てるし、アベレージも高い。王さん、長嶋さんをミックスしたような選手」と、巨人の大先輩であり日本球界のレジェンドでもある2人の名前を出して絶賛。

 この日は初回の第1打席にセンター前ヒットを放ち、開幕から続く連続出塁を35試合に伸ばし、金本知憲氏が記録したセ・リーグタイ記録に並んだ。初回のヒットに江本氏は「本当に調子がいい。投げられたボールが緩いと打ち急ぐんですよ。でも、ちゃんとためてセンター返しするというね。彼のバッティングの良さですね」と外角の変化球をセンター前に弾き返した坂本のバッティングに賛辞を送った。

 そして9回には、石山に代わって“守護神”を務めている梅野から第13号ソロ。この本塁打には「さすが坂本。やや外よりのまっすぐ。あれが一番得意なコースですからね」と振り返った。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM