ニュース

楽天・田中和基が左手骨折 昨季の新人王が故障離脱

無断転載禁止
楽天・田中和基
 楽天は13日、田中和基外野手(25)が同日に都内の病院を受診し、「左手三角骨骨折」と診断されたことを発表した。

 今後は3~4週間の「左手関節固定」を推奨とのことで、その期間後に再受診となる見込みだ。

 田中は2016年ドラフト3位で楽天に入団し、2年目の昨季にパ・リーグ新人王を受賞。昨秋は侍ジャパンに選出され日米野球に出場するなど、3年目のさらなる飛躍が期待されていたが、無念の故障離脱。今季は31試合に出場し打率.210(100-21)0本塁打、6盗塁の成績で、5月2日を最後にスタメンから外れていた。



ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西