ニュース

西武3連勝!山川2発&外崎逆転2ラン 3回0封の森脇はプロ初勝利

無断転載禁止
2019.05.15 18:00
福岡ソフトバンクホークス 4 終了 5 埼玉西武ライオンズ
ヤフオクドーム
● ソフトバンク 4 - 5 西武 ○
<8回戦・ヤフオクドーム>

 西武は3連勝。4番・山川が2本塁打、9回は9番・外崎が逆転2ランを放ち、借金を1にまで減らした。勝利投手は2番手のドラフト6位・森脇。6回からの3イニングを無失点に抑え、うれしいプロ初白星を手にした。

 山川はこの日の未明、夫人が群馬県内の病院で第1子となる長女を出産。17号ソロ、18号ソロと2本の祝砲を打ち上げると、ベンチではチームメイトが“ゆりかごポーズ”でお出迎え。パパとなっていきなりの2本塁打に「娘のために打ててよかったです!」とコメントした。

 西武は中盤に逆転を許すも、5回4失点だった先発・本田のあとを受け、6回から登板した2番手・森脇が3回1安打無失点の好リリーフ。すると1点を追う9回表、外崎が6号2ランを左中間席へ運び逆転した。1点リードに変った9回裏は、増田が6セーブ目(2勝0敗)締め。森脇にプロ初白星が記された。

 ソフトバンクは5回、4番・デスパイネの2打席連続弾などで逆転。先発の大竹は6回3失点で2勝目の権利を持って降板したが、1点リードの9回、抑えの森が逆転2ランを浴び3敗目(1勝10セーブ)を喫した。

ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西