ニュース

山本昌氏、好救援の阪神・守屋を評価

無断転載禁止
4回途中から登板し、プロ初勝利を挙げた阪神・守屋=東京ドーム(C)KYODO NEWS IMAGES
● 巨人 8 - 13 阪神 ○
<8回戦・東京ドーム>

 阪神・守屋功輝がチームを勝利に導く好救援で、プロ初勝利を挙げた。

 守屋は1点差に迫られた4回二死一塁の場面で、先発・岩田稔に代わってマウンドへ。代打・重信慎之介を遊ゴロに仕留めると、直後の5回表に福留孝介のソロが飛び出した。2点リードとなった5回裏は、2番・坂本勇人から始まる打順も坂本を右飛、丸佳浩を見逃し三振、岡本和真を空振り三振に斬って取った。

 15日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター 巨人-阪神戦』で解説を務めた山本昌氏は「守屋くんのピッチングがあったから中盤、あれだけ迫られた中で試合が締まったと思います」と評価した。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM