ニュース

ソフトBの連敗は3でストップ! 高橋礼5連勝「真っ直ぐでしっかり押せた」

無断転載禁止
ソフトバンク・高橋礼=ヤフオク(C)KYODO NEWS IMAGES
2019.05.16 18:00
福岡ソフトバンクホークス 5 終了 1 埼玉西武ライオンズ
ヤフオクドーム
○ ソフトバンク 5 - 1 西武 ●
<9回戦・ヤフオクドーム>

 ソフトバンクは連敗を3でストップ。先発の高橋礼が自己最長となる8回を5安打1失点に抑え、開幕から無傷の5連勝とした。

 高橋礼はこの日もテンポの良い投球。1点リードの5回、西武の中村に同点ソロを浴びたが、6回以降も淡々とアウトを重ね逆転を許さなかった。勝ち越してもらった直後の8回も落ち着いて0封。自己最長の8回を5安打1失点の快投で投げ抜き、リーグトップに並ぶ5勝目を手にした。

 右腕は好リードの甲斐ともにお立ち台に上がり、「真っ直ぐでしっかり押せたことが良かった。テンポ良く投げることできたので、試合時間も短く、帰ってゆっくりできるんじゃないかなと思います」と笑顔で話した。

 打線は1-1の7回、8番・甲斐の4号ソロで勝ち越し。8回には6番・グラシアルの3打点目となる2点適時打、7番・内川の右前適時打で3点を追加した。

 西武は高橋礼を攻略できず、連勝は3でストップ。先発の榎田は6回まで1失点と好投したが、7回以降に4失点。8回途中5失点の力投も実らず、打線の援護なく今季初黒星(1勝)を喫した。

ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西