ニュース

ソフトバンク、スチュワートとの契約合意を発表 米ドラ1指名の長身右腕

無断転載禁止
昨年の米ドラフトでブレーブスから1巡目指名を受けたカーター・スチュワート・ジュニア(左から2人目)

現地時間30日に米国で入団会見


 ソフトバンクは25日、カーター・スチュワート・ジュニア投手(19)と契約合意したことを発表した。

 スチュワートは昨年のMLBドラフトでブレーブスから1巡目(全体8位)指名を受けた逸材。198センチの長身から最速98マイル(約158キロ)を投じる右腕だが、身体検査で異常が見つかったことで、ブレーブスとの交渉が決裂していた。

 現在はイースタン・フロリダ州短大の1年生。今年のドラフトでも上位指名が確実視されていた。ソフトバンクは現地時間30日(日本時間31日)、スチュワートがカリフォルニア州で入団会見を行うことも併せて発表した。

ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西