ニュース

真中氏、鈴木誠也に三盗を許した場面に「バッテリーというより…」

無断転載禁止
ショウアップナイターの解説者を務める真中氏
● ヤクルト 7 - 8 広島 ○
<9回戦・神宮>

 28日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター ヤクルト-広島戦』で解説を務めた真中満氏が、3回に広島・鈴木誠也の三盗を許した場面について言及した。

 3回一死一、二塁から二塁走者の鈴木は、會澤翼の初球に三盗を成功。ヤクルト・原樹理、井野卓のモーションを盗んで三盗を成功させたように見えたが、真中氏は「バッテリーというより今は二遊間なんですよね」と指摘。

 「ちょっとミスをしてしまった山田と、久しぶりのショートの奥村ですよね。その辺りの連携を鈴木誠也は頭に入っていたと思いますね。冷静に牽制のサインがないかなというところで、サードを狙ったと思うんですよね」と三盗について解説した。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM