ニュース

江本氏、巨人・坂本の2番に「もったいない」

無断転載禁止
巨人・坂本勇人
 5月31日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター 巨人-中日戦』で解説を務めた江本孟紀氏が、巨人・坂本勇人の打順について言及した。

 坂本は吉川尚輝が故障で一軍登録抹消された後、1番を任されたこともあったが、今季は2番で出場することが多い。江本氏は「2番最強打者はダメですよ。よかったら巨人が首位を走っている。効果がないんですよ」とチクリ。

 さらに江本氏は、「一番打てるバッターが坂本なのだから、坂本の前に2人ぐらいランナーをいる状況を作っていかないといけない。1番が倒れて、いつも2番にランナーがいない。2番はもったいない。1番がなかなか出ないんだから」と持論を展開した。

 この日、3安打をマークした坂本は5回一死二塁の第3打席でフェンス直撃のタイムリー二塁打を放ったが、安打を放った初回の第1打席、7回の第4打席はいずれも走者がいなかった。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM