ニュース

16連敗のヤクルト、原樹理が中4日で登板 2日の予告先発

無断転載禁止
ヤクルト・原樹理

原自身も5連敗中、前回は4回途中7失点KO


 日本野球機構から2日の予告先発が発表された。

 1日のDeNA戦(横浜)に0-7で敗れ、セ・リーグ記録に並ぶ16連敗に達したヤクルト。2日の同カードには、今季9試合に先発し、2勝5敗、防御率5.07の原樹理が先発する。

 原は4回途中7失点(自責点6)で5敗目を喫した5月28日の広島戦(神宮)から、中4日での先発。今回の大型連敗も自身が3敗目を喫した5月14日の広島戦(マツダ)から始まっており、不名誉記録とともに自身の連敗も5で止めたいところだ。6月2日の試合予定と予告先発投手は以下の通り。

【パ・リーグ】

オリックス(K-鈴木)- 日本ハム(上原健太)
<京セラD大阪 13時00分>

ソフトバンク(スアレス)- 楽天(美馬学)
<ヤフオクドーム 13時00分>

ロッテ(石川歩)- 西武(松本航)
<ZOZOマリン 14時00分>

【セ・リーグ】

DeNA(浜口遥大)- ヤクルト(原樹理)
<横浜 13時00分>

広島(アドゥワ誠)- 阪神(ガルシア)
<マツダスタジアム 13時30分>

巨人(山口俊)- 中日(ロメロ)
<東京ドーム 14時00分>

ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西