ニュース

ヤクルト、17連敗阻止へ序盤から猛攻 大引3点二塁打、塩見プロ初打点!

無断転載禁止
ヤクルト・塩見泰隆
2019.06.02 13:00
横浜DeNAベイスターズ 2 終了 5 東京ヤクルトスワローズ
横浜

3回はバレンティンの特大ソロで5点目!


 16連敗中のヤクルトが2日、DeNA12回戦(横浜)の3回までに5点を奪った。

 ヤクルトは初回、DeNA先発・浜口に対し連打と相手失策などで二死満塁の好機を作ると、6番・大引が走者一掃の適時二塁打を放ち3点を先制。2回はDeNAの2番手・国吉から一死二塁の好機を作り、1番・塩見のプロ初打点となる適時三塁打で4-0とリードを広げた。

 2回裏に先発・原がソロ被弾で1点を返されたものの、3回表にも4番・バレンティンが左翼席中段へ飛び込む13号ソロを放ち、再び4点リードとした。

 ヤクルトは1日のDeNA戦(横浜)に0-7で敗れ、セ・リーグ記録でもる球団ワーストタイの16連敗に到達。この試合に敗れれば、リーグワースト記録更新の17連敗。ロッテが1998年にマークしたプロ野球記録の18連敗にあと1つに迫る。

ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西