ニュース

高校日本代表と大学日本代表が8.26に神宮で対戦

無断転載禁止
昨年の壮行試合前にトップチームを率いる稲葉監督と記念撮影した2018年の高校日本代表
 NPBエンタープライズは3日、今年8月30日に韓国で開幕する「第29回 WBSC U18 ベースボールワールドカップ」へ出場する侍ジャパンU18代表の壮行試合を、8月26日に神宮球場で行うことを発表した。

 2015年の阪神甲子園球場開催、2016年の現ZOZOマリンスタジアム開催、2018年の明治神宮野球場開催に続き、今年も大学日本代表と対戦する。チケットに関する詳細は後日発表される予定で、テレビでは『BS 朝日』と『J SPORTS』で放送される。

 なお、試合形式は「DH制あり」「コールドなし」「延長なし」で、両チームとも木製バットを使用する。

 ちなみに、昨年の壮行試合では、高校日本代表として小園(広島)、藤原(ロッテ)、根尾(中日)、渡邉(西武)、柿木(日本ハム)といったドラフト指名選手が出場し、対する大学日本代表も、辰己(楽天)、頓宮(オリックス)、甲斐野(ソフトバンク)、松本(西武)、小島(ロッテ)ら多くのドラフト指名選手が出場していた。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西