ニュース

江本氏、逆転勝ちの巨人は「上昇してくる勝ち方」

無断転載禁止
6月4日の楽天戦、9回、逆転2ランを放ったビヤヌエバ(右)を迎える巨人・原監督=楽天生命パーク KyodoNews
2019.06.04 18:00
東北楽天ゴールデンイーグルス 2 終了 3 読売ジャイアンツ
楽天生命パーク
● 楽天 2 - 3 巨人 ○
<1回戦・楽天生命パーク>

 9回にビヤヌエバが逆転2ランを放ち、巨人が交流戦初戦を勝利した。

 1-1の8回、3番手・高木京介が浅村栄斗に勝ち越しソロを浴びた。それでも巨人は9回、楽天の守護神・松井裕樹に対し、先頭の岡本和真が二塁ベース直撃のヒットで出塁すると、続くビヤヌエバが逆転2ランを放った。その裏、中川皓太が走者を出しながらも、1点のリードを守り切った。

 4日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター 楽天-巨人戦』で解説を務めた江本孟紀氏は「今日は会心の勝ちですよ。内容的には苦しんだんですけど、この展開こそ上昇してくる勝ち方。1点取られてもうバンザイというときに、あんまり打てないバッターがホームランを打ちますか?。普通なら代えますよ。この辺が原監督の信念というか、監督勝ちですよ」と振り返った。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM