ニュース

【楽天】江本氏、9回の被弾に「真っ直ぐを投げていれば…」

無断転載禁止
9回、巨人・ビヤヌエバ(左)に逆転2ランを浴びた楽天・松井=楽天生命パーク KyodoNews
2019.06.04 18:00
東北楽天ゴールデンイーグルス 2 終了 3 読売ジャイアンツ
楽天生命パーク
● 楽天 2 - 3 巨人 ○
<1回戦・楽天生命パーク>

 4日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター 楽天-巨人戦』で解説を務めた江本孟紀氏が、9回に巨人・ビヤヌエバに逆転2ランを浴びた楽天バッテリーについて言及した。

 2-1の9回、楽天は守護神・松井裕樹がマウンドにあがったが、先頭の岡本和真にセカンドベース直撃の安打で出塁を許す。続くビヤヌエバに対し、1ボール1ストライクから投じた3球目のチェンジアップをレフトスタンド中段に突き刺す逆転2ランを浴びた。

 この配球に江本氏は「全然落ちずにスーッと真ん中に入って、チェンジアップの抜け球。外角低めにまっすぐを投げていればなんということはなかった。チェンジアップが低めに落ちれば空振りしますけど、一番危険な球はチェンジアップが抜けることなんですよ」と苦言を呈した。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM