ニュース

日本ハム、5点差ひっくり返し7連勝! 中田2打席連発、大田サヨナラ犠飛

無断転載禁止
日本ハム・中田翔
2019.06.04 18:00
北海道日本ハムファイターズ 7 終了 6 東京ヤクルトスワローズ
札幌ドーム
○ 日本ハム 7x - 6 ヤクルト ●
<1回戦・札幌ドーム>

 日本ハムは引き分けを挟み7連勝。巨人に敗れたパ・リーグ首位の楽天に0.5ゲーム差に迫った。

 日本ハムは5点を追う4回、昨季まで同僚だったヤクルト先発・高梨に対し1番・西川の2点適時二塁打で2点を返すと、2番・大田も右前適時打で続き2点差。5回は4番・中田が13号ソロを左中間席へ運び1点差に迫った。4-6の7回にも中田が14号2ランを左中間席へ。4番の2打席連続弾で6-6の同点に追いついた。

 延長10回は途中出場・石川亮の二塁打などで一死二、三塁の好機を作り、2番・大田がサヨナラとなる中犠飛。大逆転勝利で7連勝とした。

 先発の上沢は、バックの失策もあり7回途中6失点(自責点4)で降板。それでも救援陣が無失点リレーでつなぎ、5番手の堀が3勝目(1敗1セーブ)を挙げた。

 ヤクルトは5番・村上の15号ソロ、3番・山田13号2ランなどで5点を先行するも、古巣相手に先発した高梨が4回3失点で降板。7回には4番手・ハフが中田に同点2ランを浴び、サヨナラ犠飛を許した7番手・山中は今季初黒星を喫した。

ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西