ニュース

日本ハムが輝星デビュー戦で「観戦証明書」を発行

無断転載禁止
応援ボードとしても使うことができる! [画像提供=北海道日本ハムファイターズ]

6月12日・広島戦でデビューへ


 日本ハムは7日、一軍初登板が待たれるドラフト1位ルーキー・吉田輝星の本拠地初登板が実現した際に、球場の来場者全員に「観戦証明書」をプレゼントすることを発表した。

 吉田輝星といえば、昨夏の甲子園で金足農を準優勝に導いた期待の有望株。昨秋のドラフト会議で日本ハムから1位指名を受け、今季はファームで9試合に登板して0勝3敗、防御率4.15という成績を残している。

 6月12日(水)に札幌ドームで行われる広島戦に先発することを栗山英樹監督が明言しており、いよいよデビューの日が近づいてきたなか、球団も記念すべき瞬間に向けた準備に着手。そこで今回、プロ生活で1度きりの“プロ初登板”にあわせ、永久保存版の「観戦証明書」の発行が決定した。

 証明書はB4サイズで、裏面にはイニシャルと奪三振を表す「K」の文字があしらわれており、登場時や奪三振時には掲げて“応援ボード”としても使うことができる。記念品としてはもちろんのこと、北海道の地でキャリアの第一歩を踏み出す若きスター候補を後押しできるつくりになっており、ファンにとっては見逃せないグッズとなっている。

 詳細やチケットに関する情報などは、球団公式HPまで。



ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西