ニュース

井端氏、2位・広島は「前半戦のラストスパートを見せるのでは」

無断転載禁止
2位の広島 (C)KYODO NEWS IMAGES
 27日に放送された『ショウアップナイタースペシャル 野球がなければ、ラジオじゃない!』に出演した井端弘和氏が、交流戦で苦戦した2位・広島について言及した。

 広島は4月に一時借金8まで膨れ上がったが、5月に月間20勝をあげるなど借金を返済。33勝20敗1分の首位、2位・阪神と4ゲーム差をつけて交流戦に突入した。しかし、交流戦で再びチーム状態が落ち、交流戦は5勝12敗1分の12位。セ・リーグの順位も2位に落ちた。

 井端氏は「開幕直後はあまり波に乗れず連敗をして、5月に入って連勝して月間20勝。6月はちょっと落ちて、今は踏ん張るところにきていると思います」と話し、「ただセ・リーグとの対戦ですし、気持ちを切り替えやすいと思います。オールスターまで3週間くらいですかね。休みが待っていますので、前半のラストスパートを見せるのではないかと思います」と今後の戦いに期待を寄せた。

 広島は交流戦明け、最初のカードは交流戦で10勝7敗1分と勝ち越したDeNAと敵地・横浜スタジアムで3連戦。ここを勝ち越し、再び勢いを取り戻したいところだ。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM