ニュース

川相氏がみた首位・巨人の強み

無断転載禁止
巨人ナイン=東京ドーム(C)KYODO NEWS IMAGES
2019.07.04 18:00
読売ジャイアンツ 5 終了 3 中日ドラゴンズ
東京ドーム
 4日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター 巨人-中日戦』で解説を務めた川相昌弘氏が、巨人の強みついて語った。

 巨人は5-3の8回二死二塁から9番投手・田口麗斗の代打で亀井善行が登場。亀井が申告敬遠で出塁すると、続く1番・陽岱鋼の打席で阿部慎之助が代打で出場した。

 川相氏は「亀井を代打に出して、陽岱鋼を代えても亀井がライトを守れるわけでしょ。こういうことができるのが、巨人の強みです」とコメント。

 さらに川相氏は「7回にショートを坂本から山本に代えている。自打球が当たった岡本も立岡に代わっている。大城に代えて中島を使っている。亀井を敬遠されても阿部がいる。代打も守備もそれぞれいろんなポジションで役割をこなせる選手がいるというのは、今年の巨人の強みじゃないですか」と話していた。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM