ニュース

首位・巨人から3位・広島まで2差 大矢氏、勝負は「9月」

無断転載禁止
巨人ナイン=東京ドーム(C)Kyodo News
 前半戦終了時点で首位・巨人と2位・DeNA、阪神のゲーム差は9.5だったが、4日終了時点で首位・巨人と2位・DeNAのゲーム差はついに0.5差まで縮まった。

 オールスター明けだけの成績を見ると、首位・巨人が5勝13敗と大きく負け越しているのに対し、2位・DeNAは7月18日の中日戦から引き分けを挟んで7連勝するなど14勝4敗1分、3位・広島も14勝4敗と驚異的なペースで白星を積み重ねている。

 巨人が優勝に向けて独走かと思いきや、ここへきて巨人、DeNA、広島の3チームが優勝を争う展開になっている。4日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター DeNA-巨人戦』で解説を務めた大矢明彦氏は、本当の勝負は「9月ですね」と予想し、「(巨人、DeNA、広島の)3チームで争っていると思います」と話した。

 「ただ、今シーズンはどのチームも連勝、連敗がありますので、9月にどこが状態が良いか決まっていくと思いますね」と大矢氏。巨人、DeNA、広島がどこまで8月中に白星を伸ばし、勝負の9月に入っていけるか非常に注目だ。

【前半戦終了時点の順位】
1位 巨 人  48勝31敗1分 -
2位 阪 神  39勝41敗4分 9.5
2位 DeNA  39勝41敗2分 9.5
4位 広 島  38勝43敗3分 11.0
5位 中 日  37勝43敗0分 11.5
6位 ヤクルト  34勝48敗2分 15.5

【8月4日終了時点の順位】
1位 巨 人  53勝44敗1分 -
2位 DeNA  53勝45敗3分 0.5
3位 広 島  52勝47敗3分 2.0
4位 阪 神  46勝50敗5分 6.5
5位 中 日  45勝54敗0分 9.0
6位 ヤクルト 39勝60敗2分 15.0

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM