ニュース

オリックスの高卒3年目右腕・山﨑颯一郎が右肘内側側副靭帯再建術

 オリックスは5日、山﨑颯一郎投手が横浜市内の病院で、右肘内側側副靭帯再建術を行ったことを発表した。

 今後に関しては、約10日間入院したのち、患部の状態をみながらリハビリを行っていくとのこと。

 山﨑は敦賀気比高から2017年のドラフト6位で入団。プロ3年目の今季は、ウエスタンリーグで6試合(35.2回)に登板して2勝2敗、防御率3.79という成績だった。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西