ニュース

仁村氏が中日・京田に「ちょっと気になります」その内容とは…

無断転載禁止
中日・京田陽太
○ 中日 6 - 0 巨人 ●
<15回戦・ナゴヤドーム>

 東海ラジオの制作で、ニッポン放送ショウアップナイターでも放送された中日-巨人戦で解説を務めた仁村徹氏が、中日・京田陽太の得点圏での打撃が気になったようだ。

 1点リードの4回、福田永将の適時二塁打で1点を追加し、なお一死二塁の好機で打席には京田。巨人の先発・野上亮磨が1ボールから投じた2球目のチェンジアップを打つも、二飛に倒れた。

 仁村氏は「京田君がちょっと気になりますよね。チャンスになると自分がピンチのような、慌てて振っているように見える。打席の内容、目標を感じられない。ただ来たボールを振っているようにしか見えない」と指摘していた。

(提供:東海ラジオ ガッツナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM