ニュース

井端氏が巨人・坂本を「素晴らしい」と評価した場面は?

無断転載禁止
巨人の坂本勇人
2019.08.08 18:00
中日ドラゴンズ 3 終了 3 読売ジャイアンツ
ナゴヤドーム
 東海ラジオの制作で、ニッポン放送ショウアップナイターでも放送された中日-巨人戦で解説を務めた井端弘和氏が8日、巨人・坂本勇人の進塁打をについて言及した。

 坂本は初回無死二塁の第1打席、中日の先発・柳裕也が投じた2球目のカーブを一塁ゴロで、二塁走者・亀井善行を三塁へ進めた。

 この打撃に井端氏は「昨日も勝っていますし、先制すれば楽に進めるんじゃないかなというところで、1ストライク後から進塁打に切り替えていた。こういったことをできることが素晴らしいことかなと思います」と絶賛した。

 先制点には繋がらなかったが、坂本が先制点を奪うためにチームプレーに徹した打撃を評価していた。

(提供:東海ラジオ ガッツナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM