ニュース

広島、巨人にサヨナラ勝ちで再び3.5差! 磯村V犠飛、投手陣1失点リレー

無断転載禁止
広島・ジョンソン
2019.08.13 18:00
広島東洋カープ 2 終了 1 読売ジャイアンツ
マツダスタジアム
○ 広島 2x - 1 巨人 ●
<19回戦・マツダスタジアム>

 広島が延長11回サヨナラ勝ち。連敗を3で止め、首位・巨人とのゲーム差を再び3.5に縮めた。

 広島は0-0の2回、先頭の4番・鈴木が中前打で出塁すると、続く松山は右中間を破る適時二塁打。一走・鈴木が長躯ホームインし先制点を奪った。

 その後は追加点を奪えない展開が続いたが、延長11回に先頭の鈴木が左翼フェンス直撃の二塁打で出塁。続く途中出場の野間が送りバントを決め、申告敬遠で2者が歩いたあと、一死満塁から代打・磯村がサヨナラ犠飛を左翼へ運んだ。

 先発のジョンソンは5四球を与えたものの、7回117球、2安打無失点の好投。1点リードの8回、救援陣が同点に追いつかれ9勝目はお預けとなったが、6回無失点で8勝目を挙げた7月31日の前回対戦に続き、これで巨人戦は2戦連続0封とした。

 11回に5番手の遠藤が二死満塁のピンチを背負うも、代わった今村が好救援。今村は今季負けなしの3勝目を手にした。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西