ニュース

首位・巨人、連勝が6でストップ…

無断転載禁止
巨人・原監督(C)Kyodo News
2019.08.22 18:00
中日ドラゴンズ 7 終了 4 読売ジャイアンツ
ナゴヤドーム
○ 中日 7 - 4 巨人 ●
<20回戦 ナゴヤドーム>

 巨人は4-7で敗れ、連勝が6でストップした。

 巨人の先発・ヤングマンが初回から2点を失うと、1-2の3回にビシエドに2ランを浴びるなど序盤から中日に主導権を握られる展開。1-4の4回に3点を失い1-7となった。5回に丸佳浩の2点適時打、7回に丸の犠飛で3点差に迫ったが、序盤の失点が最後まで響いた。

 東海ラジオの制作で、ニッポン放送ショウアップナイターでも放送された中日-巨人戦で解説を務めた鹿島忠氏は、連勝がストップした巨人について「バタバタするような数字じゃないですし、余裕をもったゲーム展開でしたよね」と振り返った。

(提供:東海ラジオ ガッツナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM