ニュース

巨人・丸の適時打に鹿島氏「丸ならではのバッティング」

無断転載禁止
巨人・丸佳浩
2019.08.22 18:00
中日ドラゴンズ 7 終了 4 読売ジャイアンツ
ナゴヤドーム
○ 中日 7 - 4 巨人 ●
<20回戦 ナゴヤドーム>

 東海ラジオの制作で、ニッポン放送ショウアップナイターでも放送された中日-巨人戦で解説を務めた鹿島忠氏が、巨人・丸佳浩の打撃について言及した。

 丸は1-7の5回二死二、三塁から中日の先発・梅津晃大が投じたインコースのストレートを、レフトへはじき返す2点適時打を放った。

 この打撃に鹿島氏は「これは丸ならではのバッティングですね。インサイド難しいと思うんですけど、うまくバットを入れて反対方向へ。してやったりって顔してますもんね」と評価した。

(提供:東海ラジオ ガッツナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM