ニュース

大矢氏、DeNAの救援陣を評価「良かった」

無断転載禁止
DeNAの山崎康晃
2019.08.27 18:00
横浜DeNAベイスターズ 5 終了 3 東京ヤクルトスワローズ
横浜
○ DeNA 5 - 3 ヤクルト ●
<22回戦・横浜>

 DeNAの救援陣が勝利を導く好リリーフを見せた。

 3-3の7回からマウンドにあがった2番手・国吉佑樹が、先頭の山田哲人を遊ゴロに仕留めると、続くバレンティンを空振り三振。二死としたところで、ラミレス監督はエスコバーにスイッチした。エスコバーは雄平を左飛に打ち取ると、その裏、筒香嘉智、嶺井博希の適時打で2点を奪い勝ち越し。

 8回もマウンドにあがったエスコバーが、三者凡退に抑えると、9回は守護神・山崎康晃が危なげないピッチングで試合を締めた。

 27日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイターハイライト DeNA-ヤクルト戦』で解説を務めた大矢明彦氏は、「今日は良かったですね」とブルペン陣を評価。

 大矢氏は、「足りない部分があるんですけど、今更どうこういっても仕方がない。今日はエスコバーにしても、国吉にしても、いい内容でした。山崎もストレートが非常によく走って、ツーシーム中心というよりはストレート中心でいけました」とDeNAの救援陣の投球について振り返った。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM