ニュース

里崎氏が巨人・原監督の救援起用法に「すごく上手い」と話すワケ

無断転載禁止
巨人ナイン=東京ドーム(C)Kyodo News
 27日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター 巨人-広島戦』で解説を務めた里崎智也氏が、巨人のリリーフ陣について言及した。

 里崎氏は「原監督の中継ぎの起用法も、すごく上手いなと感じますね」と話す。「調子が悪くなったらどんどん代えていきながら、形にこだわらず、調子の良い選手を当てていくことによっての今の成績があるとおもいます。そういったところで、起用法が上手いなと思います」と原監督の投手起用法のうまさについて語った。

 続けて里崎氏は、「7、8、9回を固めなければいけないんじゃないかという固定概念があったのも事実。(勝利の方程式を)固めなきゃいけないという固定概念を覆した野球を見せてくれていると思います」と話した。

 なおこの日は、0-2で敗れたが、6回以降は田口麗斗、大竹寛、高木京介、マシソンの4投手が広島打線を無失点に抑えた。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM