ニュース

田尾氏、巨人・ゲレーロの三振に…

無断転載禁止
7回巨人二死満塁、ゲレーロが空振り三振に倒れる=甲子園(C)Kyodo News
2019.09.01 18:00
阪神タイガース 2 終了 0 読売ジャイアンツ
甲子園
○ 阪神 2 - 0 巨人 ●
<22回戦・甲子園>

 1日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター 阪神-巨人戦』で解説を務めた田尾安志氏が、7回二死満塁の場面で空振り三振に倒れた巨人・ゲレーロについて言及した。

 0-0の7回二死満塁の場面で、途中出場したゲレーロは阪神・ジョンソンに対しボールをしっかり見極め、2ボール0ストライクとする。しかし、続く3球目の高めのストレートをファウル。このファウルに田尾氏は「完全なボール球に手を出ちゃいましたね」とコメント。続く外角のストレートを見逃し2ボール2ストライクとなると、最後はカーブに手を出し空振り三振に倒れた。

 田尾氏はこの三振に「(4球目が)低めいっぱいに決まったので、もう低めにスライダーを投げたらボール球でも振るなと。ワンバウンドしましたけど、振っちゃいましたね」と振り返った。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM