ニュース

日本ハムのドラ2・野村が「左股関節後方亜脱臼」で全治5カ月

 日本ハムは2日、ドラフト2位ルーキーの野村佑希選手(19)が、左股関節後方亜脱臼と診断されたことを発表。全治まで約5カ月を要する見通し。

 野村は8月31日のイースタン・リーグ、ヤクルトス戦(戸田)前の練習中に違和感を訴え、9月1日に東京都内の病院で精密検査を受けていた。

 野村はここまで、イースタンで75試合に出場し、打率.245(273-67)、5本塁打、32打点、という成績を残していた。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西