ニュース

川相氏、巨人の救援陣を心配「9月中盤以降に…」

無断転載禁止
ニッポン放送ショウアップナイターで解説を務める川相昌弘氏
 4日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター 巨人-中日戦』で解説を務めた川相昌弘氏が、巨人の救援陣について語った。

 3日から6連戦がスタートしたが、3日の中日戦に先発したメルセデスが2回2/3で降板。4日の中日戦はエース・菅野智之が先発も、こちらも2回でマウンドを降りた。先発が試合序盤で降板したこともあり、救援陣に負担がかかる結果となった。

 川相氏は「昨日(3日)はメルセデスが2回2/3で交代して、中継ぎ陣をたくさん使っていますし、今日(4日)は菅野だからある程度投げてくると思ったら、こういうことですからね。心配なのは中継ぎ陣。この3連戦ぐらいは投げられると思うんですよ。シーズン後半、踏ん張りどころなんですけど、この後9月中盤以降になったときに、本当に疲れが出てくるんじゃないかなという気がしますね」と救援陣の疲労を心配した。

 3日の中日戦は6人のリリーフを使い、4日の試合も4人のリリーフ陣を使った。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM