ニュース

真中氏、セの優勝争いをどう見てる?

無断転載禁止
ショウアップナイターの解説者を務める真中氏
 8日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイタースペシャル 野球がなければ、ラジオじゃない!』に出演した真中満氏が、セ・リーグの優勝争いについて言及した。

 首位・巨人は6連敗で優勝マジックが消滅したが、7日のヤクルト戦に10-6で勝利し連敗を止めた。また、2位のDeNAも4連敗と元気がなく、首位・巨人と2位・DeNAのゲーム差は4。

 真中氏は優勝争いについて「ジャイアンツが有利なのは間違いない」と話し、「首位にいるチームは優勝マジックが一桁にならないと、気持ち的に持っていけない。勝ちだして初めて優勝ということになるでしょうけど、ジャイアンツの選手も不安だと思いますよ。本来ですとDeNAが負けている状況のときに一気にマジックを点灯して、減らすことが理想だったんですけどね」と続けた。

 10日から横浜スタジアムで行われる2位・DeNAと首位・巨人の“首位攻防3連戦”については「お互いピッチャーが苦しいので、この3連戦は打ち合いになったりするのかなと」と予想。「この3連戦、ジャイアンツは1つ勝てば全く問題ない。気分的には楽ですけど、1つ目落とすと色々難しくなってくる。1つ目取れれば、ジャイアンツがそのまま行きそうな勢いはありそうですね」と初戦が重要だと語っていた。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM