ニュース

中日完封負け、連勝は6でストップ…梅津7回3失点も援護なくプロ初黒星

無断転載禁止
中日・梅津
2019.09.10 18:00
広島東洋カープ 3 終了 0 中日ドラゴンズ
マツダスタジアム
○ 広島 3 - 0 中日 ●
<21回戦・マツダスタジアム>

 中日の連勝は6でストップ。またしても“鬼門”で勝てず、マツダスタジアムでは開幕から8戦全敗となった。

 好調だった打線に平田が復帰。鬼門突破へベストに近い陣容を揃えたが、広島先発・大瀬良の前に凡打を繰り返した。1点を追う4回は先頭の2番・京田が出塁するも、続く福田の打球は、三塁・安部の好捕に阻まれ5-4-3の併殺。7回の好機でも7番・平田がニゴロ併殺に倒れるなど、計3併殺と拙攻が目立った。

 プロ初登板から3戦3勝の先発・梅津は、3回に先制被弾。それでも、落ち着いた投球でゲームメイクし大瀬良と互角の投げ合いを演じた。しかし7回、一死二塁のピンチで8番・小園に痛恨の2ラン被弾。7回6安打3失点と好投したが、打線の援護なくプロ初黒星(3勝)を喫した。

 中日は4ゲーム差で3位・広島との直接対決3連戦を迎えたが、初戦で出鼻をくじかれる完封負け。連勝は6で止まり、再び借金6となった。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西