ニュース

中日”鬼門”マツダで今季初勝利! 京田V弾、3位広島と再び4ゲーム差

無断転載禁止
中日・京田陽太
2019.09.11 18:00
広島東洋カープ 2 終了 3 中日ドラゴンズ
マツダスタジアム
● 広島 2 - 3 中日 ○
<22回戦・マツダスタジアム>

 マツダスタジアムで今季8戦全敗中だった中日が粘り勝ち。延長10回、2番・京田が決勝ソロを右翼席へ運んだ。

 中日は2点を追う5回、二死から1番・大島、3番・福田の適時打で2-2の同点に追いついた。10回は京田がフルスイング。3号ソロを右翼席へ運び試合をひっくり返した。

 先発の小笠原は4回2失点で降板。それでも5回以降は三ツ間、藤嶋、福、マルティネス、岡田、祖父江が1イニングずつを無失点リレーでつなぎ、岡田が3勝目(2敗11セーブ)、祖父江は今季初セーブ(3勝4敗)をマークした。

 中日はマツダスタジアムで今季初勝利。ようやく“鬼門”での連敗を8で止め、3位の広島に再び4ゲーム差に迫った。残り14試合で広島戦は3試合。逆転でのクライマックスシリーズ進出に希望を残した。

 広島は3回までに2点を先制するも、4回以降は打線が振るわず逆転負け。10回に決勝ソロを浴びたレグナルトは3敗目(6勝)を喫した。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西