ニュース

江本氏、敗れた広島は「良かったときとちょっと違う」

無断転載禁止
広島・緒方監督=マツダ(C)Kyodo News
2019.09.13 18:00
読売ジャイアンツ 5 終了 1 広島東洋カープ
東京ドーム
○ 巨人 5 - 1 広島 ●
<24回戦・東京ドーム>

 13日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター 巨人-広島戦』で解説を務めた江本孟紀氏が、広島について言及した。

 広島は0-2の4回に松山竜平の適時打で1点を返したが、その裏、先発・九里亜蓮が阿部慎之助に適時打を打たれ、4回3失点で降板。1-3の7回には3番手・遠藤淳志が2点を失うと、打線も先発・山口俊、2番手・中川皓太を捉えることができなかった。

 江本氏は敗れた広島について「投打ともに良かったときの広島とちょっと違いますね」と指摘したが、「コーチも東出、広瀬と若くてみんな頑張ってやっている。広島はまだまだこれからですよ。下がったんじゃなくて、ここから上がっていく意識がないといけませんね」と話していた。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM