ニュース

中日・大野雄がノーヒットノーラン達成 史上81人目、4年ぶり10勝に王手!

無断転載禁止
中日・大野雄大=ナゴヤドーム(C)KYODO NEWS IMAGES
2019.09.14 14:00
中日ドラゴンズ 3 終了 0 阪神タイガース
ナゴヤドーム
○ 中日 3 - 0 阪神 ●
<23回戦 ナゴヤドーム>

 中日の大野雄大投手が14日、阪神との23回戦で史上81人目のノーヒットノーランを達成した。

 中軸に右打者を並べた阪神打線を初回から翻弄。快調にアウトを重ね、5回までパーフェクト投球を展開した。6回は一死から、8番・梅野の打球を遊撃・京田が失策。それでも後続を断ち、無安打投球を続けた。8回は痛烈な三ゴロを三塁・高橋が好捕。9回は代打・原口を遊ゴロ、1番・木浪を遊ゴロ、2番・近本を三直に退け、マウンド上で喜びを爆発させた。

 大野雄は9回126球、無安打無失点、9奪三振1四球の快投。今季9勝目(8敗)を偉業達成で飾り、2015年以来(11勝)となる2ケタ勝利に王手をかけた。

 打線は2回、阪神先発・望月の暴投で1点を先制。3回は3番・福田の右犠飛、5回は4番・ビシエドの適時二塁打で計3点を奪った。

 プロ野球でのノーヒットノーラン達成は、9月6日のロッテ戦(ヤフオク)で達成したソフトバンク・千賀以来、史上81人目(通算92度目)。球団では2013年6月28日の山井以来、12人目の快挙達成となった。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西