ニュース

西武・國場が嬉しいプロ初勝利!

無断転載禁止
辻監督(左)と握手を交わすプロ初勝利を挙げた西武・国場=メットライフドーム(C)KyodoNews
2019.09.13 18:00
埼玉西武ライオンズ 6 終了 1 千葉ロッテマリーンズ
メットライフ
○ 西武 4x - 3 ロッテ ●
<22回戦・メットライフ>

 プロ4年目の國場翼がプロ初勝利を挙げた。

 3-3の延長10回からマウンドにあがった國場は、前日本塁打を浴びた中村奨吾、続く清田育宏を連続遊ゴロで簡単に二死とする。最後は、角中勝也を145キロのストレートで空振り三振に仕留めた。するとその裏、メヒアが適時二塁打を放ちサヨナラ勝ち。國場は嬉しいプロ初勝利を手にした。

 辻監督はプロ初勝利を挙げた國場について「きのうの松本航、きょうの今井と若い選手たちは、しびれる試合で投げて、結果を出して、自信になってくれれば。こういうことを自信に思いきり投げてもらえれば、と選手たちにも話をした。非常に価値ある1勝だったと思う」と振り返った。

(取材・ニッポン放送アナウンサー洗川雄司)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM