ニュース

マリナーズが劇的サヨナラ勝ち! イチロー氏の特別表彰に花添える

無断転載禁止
試合前の特別表彰式で英語でのスピーチを行うイチロー氏
○ マリナーズ 2x - 1 ホワイトソックス ●
<現地時間9月14日 Tモバイル・パーク>

 3月に現役を引退し、現在はマリナーズの会長付き特別補佐兼インストラクターを務めるイチロー氏の功績を称えるセレモニーが14日(日本時間15日)、本拠地でのホワイトソックス戦の試合前に行われた。

 背番号「51」のユニホーム姿で登場したイチロー氏は、球団関係者やコーチ、選手が式典に参列するなか、約5分間に渡って英語でスピーチ。「シアトルのファンは大きな心で私を受け入れてくれました。それは私がここを離れても、そして戻ってきたときも決して止むことはありませんでした。ありがとうシアトル」などと、地元ファンに感謝の思いを伝えた。

 試合は延長戦の末、マリナーズが2-1でサヨナラ勝ち。同点で迎えた10回裏、5番・ナルバエスが決勝ソロを放ち、レジェンドの特別表彰に花を添えた。

 マリナーズは13日(同14日)からのホワイトソックス3連戦を「イチロー・セレブレーション・ウィークエンド」と銘打って開催。球場で特製のボブルヘッド人形を配布するなど、イチロー氏の功績を称えている。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西