ニュース

巨人・石川の特大弾に原監督「思いきりの良さがでた」

無断転載禁止
7回巨人一死、代打石川が左越えに本塁打を放つ=東京ドーム(C)KyodoNews
2019.09.15 14:00
読売ジャイアンツ 6 終了 5 阪神タイガース
東京ドーム
○ 巨人 6 - 5 阪神 ●
<23回戦・東京ドーム>

 巨人の石川慎吾が超特大弾を放った。

 3-5の7回一死走者なしで代打で登場した石川は、3ボール2ストライクからの6球目、阪神の4番手・岩崎優が投じた142キロのストレートをフルスイング。打球はレフトスタンド上段に飛び込む特大の第4号ソロとなった。

 この一発に原監督は「もちろん彼の思い切りの良さが出たし、少しでも勢いのある人がグラウンドに立った方がいいだろうということで、彼を残してああいう形になったというところですね」と評価した。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM