ニュース

江本氏が語る中日の「勝ちが増えている要因」とは…

無断転載禁止
中日・与田剛監督
 22日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター ヤクルト-巨人戦』で解説を務めた江本孟紀氏が、9月好調の中日について言及した。

 中日は8月が終了した時点で、54勝64敗2分の5位。3位・広島と6ゲーム差あった。9月に入り、投打がかみ合い白星を伸ばし、9月は12勝5敗、気がつけば3位・広島とのゲーム差を1.5まで詰めた。

 江本氏は「大島、ビシエド、阿部とか、バッティングがいいんですよ。夏頃からバッティングがだいぶ良くなって、得点力が上がってきているのは、勝ちが増えている要因でしょうね」と分析するように、9月はチーム打率リーグトップの.269、リーグ2位の75得点をマークする。

 さらに江本氏は「外国人選手もそれなりに働いているし、これから上昇気味じゃないかなと思いますね」と話していた。

 中日は残り6試合で逆転CSを掴むことができるか注目だ。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM