ニュース

阪神の初回のバスターエンドランに八木氏「いい攻撃」

無断転載禁止
阪神・北條史也 (C) KYODO NEWS IMAGES
2019.09.24 18:00
阪神タイガース 5 終了 0 読売ジャイアンツ
甲子園
○ 阪神 5 - 0 巨人 ●
<25回戦・甲子園>

 MBSラジオ制作でニッポン放送でも放送された『阪神-巨人戦』で解説を務めた八木裕氏が、阪神の初回のエンドランを評価した。

 0-0の初回、1番の近本光司の死球で出塁すると、続く北條史也のバスターエンドランが決まり好機を広げた。

 八木氏はこの攻撃に「いい攻撃ですよね。近本が盗塁を仕掛けたので、バスターエンドランのサインでないと北條は打たないと思う。ベンチのサインだと思いますね。流れのある攻撃は面白いですね」と語った。

 福留孝介は打ち取られたが、マルテが四球で満塁とすると、大山悠輔の犠飛で先制点を挙げた。

(提供=MBSベースボールパーク)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM