ニュース

川相氏、巨人・若林の適時打に「完璧」

無断転載禁止
巨人・若林晃弘 (C)Kyodo News
2019.10.10 18:00
読売ジャイアンツ 6 終了 0 阪神タイガース
東京ドーム
セCSファイナルステージ第1戦
○ 巨人 6 - 0 阪神 ●
<10月10日 東京ドーム>

 10日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター CSファイナルステージ第2戦 巨人-阪神戦』で解説を務めた川相昌弘氏が、巨人の8回の攻撃を高く評価した。

 5-0の8回一死走者なしから代打・阿部慎之助がライト前ヒットで出塁すると、代走の陽岱鋼が二盗。陽岱鋼は捕手・梅野隆太郎の悪送球の間に三塁へ進塁した。二死三塁となり若林がセンターへ適時打を放ち試合を決めた。

 川相氏は若林の適時打に「完璧です」と話し、「若林の打撃も完璧ですけど、作戦的にも全てが動いて進んで、点を取るという形。完璧すぎますね」と振り返った。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM